売れる商品の見極め方

利益が見込める商品が見つかっても、売れそうな商品かどうかを見極めるのって難しくないですか?

 

いくら利益が出る商品でも売れなければいつまでたっても利益は出ませんもんね。

 

それどころかFBAに丸投げしている場合、売れずに残っている期間は保管料まで取られちゃいます。

 

 

そんな時に目安になるのがAmazonのランキングなんです

 

まるの場合、おもちゃでランキングが2万位以下だったらすぐに買っちゃいます。

 

2~5万位ぐらいでも順位の変動を見て売れそうなら買いますね。

 

順位の動きは「モノレート」というサイトで確認します。

 

モノレート(旧名称:amashow)ではここ数か月間のランキングの動きだけじゃなく、最安値や出品者数も確認できるんです。

 

「せどろいど」や「せどりすと」でスキャンすると、自動的にモノレートの順位と3~6ヵ月間の順位の変動を確認することができますので、必ず確認してくださいね

 

で、どんな場合が「買い」なのかというと、順位変動の折れ線グラフがギザギザになっている時です

 

Amazonランキングは商品が売れると順位が上がります

 

まあ、当たり前ですね。

 

逆に売れない状態のときはどんどん順位が下がっていきます

 

これも当たり前。

 

ランキングの折れ線グラフがギザギザの状態になるということは3~6か月の間に何回も順位が上がっているということを示しています。

 

つまり、何回も売れているということ。

 

仮にバーコードをスキャンした時の順位が8万位だったとしても、ギザギザのグラフを見ると順位が良いときは1万位だったとします。

 

1万位になる回数が3ヵ月間に10回あった場合は3ヵ月間で10回売れているということになります

 

こういう実績を確認しておけば、安心して買うことが出来ますよね。

 

 

こんなふうにランキングの動きをもしっかりチェックしてから、売れる見込みのある商品を仕入れるようにしましょうね

 

 

 

Comment

  1. ハル より:

    こんばんは、ハルと申します。

    私は時々ヤフオクに出品したりしますが、
    お店で激安商品を見つけると、ついつい
    「これ、高く売れるかも?!利益はいくらだ?」
    なんて思いながら買おうか迷うときがあります。
    アマゾンのランキングが参考になるんですね~
    今度利用してみようと思います。
    いい情報をありがとうございました。
    応援していきます☆

    • さとり さとり より:

      ハルさん、はじめまして。

      コメントありがとうございます。

      ハルさんはヤフオクによく出品するんですね。
      まるはどうもヤフオクに出品するのが面倒で、新品ならすぐにAmazonに送っちゃうんです。
      よく吟味してヤフオクとAmazonを使い分けないといけないんですけどねえ(^_^;)

      それと「引き寄せの法則」って、すっごく共感できました!
      嫌なことがあってマイナス思考のときって、よく追い打ちをかけるように嫌な出来事が次々起こったりしますよね(T_T)
      気を付けないと!

      ハルさんのブログにも応援ポチ完了です!
      また訪問させてもらいますね!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人の さとり です

管理人の さとり です

子育てしながら、せどりやアフィリエイトに取り組んでいます。

目指すは年収1000万円!

二束三文で仕入れ可能な倒産品・在庫処分情報のメール配信サービス

目次

展開 | 折りたたむ

無料メール講座

おすすめポイントサイト (全部登録無料です)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト

さとりも使っているブログテンプレート

さとりが実践している内職せどり手法

さとりが実践している内職せどり手法