資金を増やすスピードをUPさせるために

「せどりの資金について」の記事ではせどりを実践するにあたっては資金を増やしていくことが大事ですってお話しをさせてもらいました。

 

資金を増やすのも大事ですが、それをいかに速く増やすかっていうことも大事ですよね

出来るだけ速く増やすほうが、自分のために使えるお金が早く手に入りますもんね

 

今回は資金を速く増やすために意識して欲しいことをお話しします。

 

意識して欲しいこと、それは利益率です。

 

利益というのは売上額から仕入れ金額と諸経費を差し引いて残る額のことです。

売上額-(仕入れ額+諸経費)=利益

 

この利益の割合を利益率といいますが、今回は仕入れ金額に対する割合を利益率として話しをすすめていきたいと思います。

利益率 = 利益 ÷ 仕入金額 × 100

 

 

この利益率を意識して仕入れを行うことで1年後の結果が大きく変わります。

 

まずは下の表を見てください。

 

資金に対する利益率が 20% の場合
資金 売上 利益
1月目 10.0万円 13.0万円 2.0万円
2月目 12.0万円 15.6万円 2.4万円
3月目 14.4万円 18.7万円 2.9万円
4月目 17.3万円 22.5万円 3.5万円
5月目 20.8万円 27.0万円 4.2万円
6月目 25.0万円 32.5万円 5.0万円
7月目 30.0万円 39.0万円 6.0万円
8月目 36.0万円 46.8万円 7.2万円
9月目 43.2万円 56.2万円 8.6万円
10月目 51.8万円 67.3万円 10.4万円
11月目 62.2万円 80.9万円 12.4万円
12月目 74.6万円 97.0万円 14.9万円

 

資金10万円からせどりをはじめて、毎月の利益を全て翌月の仕入れの資金にまわすということを続けていくと、資金が1年後には75万円近くに、月々の利益も約15万円になります。

 

では、利益率を20%から30%に変更して、計算してみると...

 

資金に対する利益率が 30% の場合
資金 売上 利益
1月目 10.0万円 14.0万円 3.0万円
2月目 13.0万円 18.2万円 3.9万円
3月目 16.9万円 23.7万円 5.1万円
4月目 22.0万円 30.8万円 6.6万円
5月目 28.6万円 40.0万円 8.6万円
6月目 37.2万円 52.1万円 11.2万円
7月目 48.4万円 67.8万円 14.5万円
8月目 62.9万円 88.1万円 18.9万円
9月目 81.8万円 114.5万円 24.5万円
10月目 106.3万円 148.8万円 31.9万円
11月目 138.2万円 193.5万円 41.5万円
12月目 179.7万円 251.6万円 53.9万円

 

おわかりでしょうか?

利益率30%だと1年後の資金は20%の場合とくらべて2倍以上の約180万円にまで膨れ上がっています

また、20%では1年後に約15万円の利益となっていましたが、30%だと同レベルの利益に達するのが7月目です

 

たった10%の違いでも数か月後の状況は大きく変わってきます。

仕入れの時には利益率を意識して仕入れる商品を探してみてくださいね

 

今回はわかりやすく利益率を20%と30%で解説させてもらいました。

でも、実際には配送料金等の諸経費、とくにAmazonの手数料が大きくのしかかってくるので、平均で利益率30%っていうのはちょっと難しいかなあ...

あまり30%なんていう数字ににこだわり過ぎると仕入れが出来なくなっちゃうので、意識はしてもこだわり過ぎないようにして頑張ってみてください。

 

 

 

Comment

  1. 利益率を考慮するのも大切なことですよね。頑張ってください。

    • さとり さとり より:

      コメントありがとうございます。

      全国の内職の情報がすっごく充実してますね!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人の さとり です

管理人の さとり です

子育てしながら、せどりやアフィリエイトに取り組んでいます。

目指すは年収1000万円!

二束三文で仕入れ可能な倒産品・在庫処分情報のメール配信サービス

目次

展開 | 折りたたむ

無料メール講座

おすすめポイントサイト (全部登録無料です)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト

さとりも使っているブログテンプレート

さとりが実践している内職せどり手法

さとりが実践している内職せどり手法