今日はFBAへの納品作業

昨日の天気予報とは裏腹に今日は雨が降らなかったけど、金曜日に仕入れた商品の出品作業を予定どおり主人が朝からやってくれました。

 

出品作業ってどんなの?って方もいらっしゃると思うので、簡単に説明しておきますね。

 

わたしは仕入れた商品は基本的にAmazonに出品してます。

 

Amazonに出品するには出品者用のアカウントが必要なので、これからせどりでお小遣い稼ぎをしようと思っている方は早めにアカウントを取得しておいてくださいね

 

で、出品者用アカウントでログインすると、Amazonセラーセントラルっていうサイトに行けるので、そこで出品の手続関係が出来ちゃうわけです

 

売れた場合の発送方法としては大きく2つの方法に分かれます。

 

ひとつは自己発送で、商品が売れた場合に自分で購入者宛に商品を送る方法。

 

もうひとつの方法はFBAと言って、商品が売れた場合にAmazonに商品を発送してもらう方法。

 

まるはいつもFBAを利用しています。

だって、買ってくれた人には出来るだけ早く商品をお届けしたいじゃないですか

しかも、自分で発送してミスしたり、遅れが生じるようなリスクは回避したいですしね。

 

今回はそのあたりの手続きを主人にお願いしてやってもらいました。

主人にお願いするのは今回で3回目なんですけど、商品4種類で計17点、ダンボール箱3箱、FBAの納品先は2か所だったんですが、この発送準備作業を約1時間で完了してくれました

 

最初は売りたい商品1種類の出品登録だけで1時間半、商品6点へのラベル張りやダンボール1箱への梱包でさらに1時間ぐらいかかちゃってました

 

出品作業やFBAへの納品手続きについてはAmazonさんが動画で丁寧に解説してくれています

 

まるも最初はそれを見ながら作業を進めましたが、動画がわかりやすかったので意外と簡単にできましたよ

 

なんとなく面倒くさそうって思っている方いるでしょ?

まるも最初は思ってました。

 

でも、やってみると「案ずるより産むが易し」なので、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね

 

それで、あなたのお小遣いがぐんと増えちゃいますので

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人の さとり です

管理人の さとり です

子育てしながら、せどりやアフィリエイトに取り組んでいます。

目指すは年収1000万円!

二束三文で仕入れ可能な倒産品・在庫処分情報のメール配信サービス

目次

展開 | 折りたたむ

無料メール講座

おすすめポイントサイト (全部登録無料です)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト

さとりも使っているブログテンプレート

さとりが実践している内職せどり手法

さとりが実践している内職せどり手法