ダンボール箱と梱包資材

せどりをするのに必要なものとして、ネット環境やパソコンが必要なのは言うまでもありませんが、ダンボール箱と梱包資材も必須ですよね。

こういうものってホームセンターでも売っていますけど、意外と高いんですよ

 

わたしは近所のスーパーで買い物に行ったときに、タダでもらうようにしています。

どこのスーパーでもレジで清算を終えて、商品を袋に入れるための台があると思いますけど、ダンボール箱はたいていその周辺に置いてあります。

 

おもちゃのように箱が大きいものもよく仕入れるので、FBAへの納品用のダンボール箱は大きいのが要るんです。

でも、スーパーとかに置いてあるダンボール箱って、大きいサイズのものがなかなかないんです。

 

そういう時にはベビー用品店やドラッグストアに行って、「大きいサイズのダンボール箱は余ってないですか?引っ越しに使いたいんで頂けないでしょうか?」って感じで丁寧におねだりします

ベビー用品店やドラッグストアには紙おむつやトイレットペーパーが入っていた大きいダンボール箱があって、余っていたらいくつでも貰えちゃいます。

ダンボール箱は常にタダで調達するようにしています

 

そして、ダンボール箱に発送する商品を詰めた時に出来る隙間を埋めるための梱包資材にはいつも古新聞を使っています。

我が家では新聞をとっていませんので、実家からもらってます。

こちらもタダなのです

 

CDなんかを送るときには、プチプチを使います。プチプチは何かが送られてきた時のものをストックしているのですが、量的にはとても少ないのでプチプチだけは購入することもあります。

100均とかでも売ってるよ

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人の さとり です

管理人の さとり です

子育てしながら、せどりやアフィリエイトに取り組んでいます。

目指すは年収1000万円!

二束三文で仕入れ可能な倒産品・在庫処分情報のメール配信サービス

目次

展開 | 折りたたむ

無料メール講座

おすすめポイントサイト (全部登録無料です)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト

さとりも使っているブログテンプレート

さとりが実践している内職せどり手法

さとりが実践している内職せどり手法